本文へ移動

選ばれる理由

個別指導なのにリーズナブル!

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由①

個別指導だから、グーンと成績アップ!
個別指導の育英ゼミは、地域に根ざした個別指導専門塾を目指しています。平成21年3月、笠懸地区・桐生地区・藪塚地区の生徒さんを対象に、みどり教室が誕生いたしました。平成26年春には、伊勢崎地区の生徒さんを対象にあずま教室が開校しました。
先生:生徒さん=1:1~3での指導。毎回の授業を通じて一人ひとりとコミュニケーションをとるだけでなく、個性や可能性を把握するよう努めています。例えば、同じ数学でも、計算が苦手な子、図形が苦手な子、関数が苦手な子と様々です。個別指導の育英ゼミでは、こうした個々の問題点や弱点を明確にした上で、その生徒さんに合った学習法や対策をアドバイスさせていただきます。

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由②

成績・学習状況などきめ細やかに管理。
『きめ細やかさ』は、実際の学習指導だけでなく、指導前の学習相談カウンセリングや保護者様への連絡などにも及びます。生徒さん一人ひとりを個別指導の育英ゼミ独自の『学習カルテ』・『学習状況の記録』できちんと管理します。また、定期的に生徒さんとの個別面談や保護者様を交えた三者面談を実施し、ご家庭での様子や状況をうかがいます。ご家庭での生活の様子を把握することが、指導の指針となるからです。育英ゼミは、ご家庭との信頼関係を築いて、生徒さんにより効果的な指導をしていきたいと考えております。

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由③

定期テスト対策を無料実施!
地域でいちばん親身な塾を目指す、育英ゼミは定期テスト対策も充実。学校ごとのテスト範囲の傾向を分析し、その対策を教授しながら定期テストの得点アップを狙います。毎回の本科コースの授業に加え、土日を活用した無料テスト対策で、さらに実力をつけることで自信を持ってテストに臨めます。それが内申点の大幅アップにもつながります。地域の学校だけでなく私立中学や中高一貫校の問題研究にも余念はありません。

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由④

目標に応じた的確な入試対策。
中学入試・高校入試ともに志望校に応じ、個別指導で無駄のない入試対策をおこないます。マークシート・記述式・面接・作文・ディベート・パーソナルプレゼンテーションなど入試科目は多岐に渡ります。志望校や入試科目に対して効率的な対策を講じます。これは、全体講義の塾さんや大学生講師が中心の塾さんではできないことでもあります。育英ゼミは的確なアドバイスをし、志望校合格まで導きます。また、群馬県統一テストを活用し、常に最新のデータを基にすることで、合格への方向性を見いだすことができます。その成果もあり、公立高校後期選抜入試において、塾生全員が第一志望の高校に合格し、三年連続で合格率100%も達成。 四ツ葉をはじめ、樹徳・佐野日中などの中学入試も高い合格率です。大学入試では、群馬大学・高崎経済大学・中央大学・獨協大学などの合格者を輩出!! 短大や専門学校も多数の合格者が出ております。

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由⑤

前期選抜にも、入試作文にも、強くなる。
毎年、公立高校前期選抜は、高倍率となり、『狭き門』です。国語・数学・英語の試験や面接、作文・小論文などが課せられます。内申点の対象となる定期テストだけでなく、学校の課題・提出物などの相談も受け付けます。また、面接対策は、どこよりも多くの時間と練習を重ねます。
そして、ほとんどの高校が前期選抜の試験科目とする作文・小論文。生徒さんの多くが作文・小論文は途方に暮れてしまうようです。その対策として育英ゼミでは、『合格作文講座』を実施しています。私立中学・中高一貫校・前期選抜・大学推薦入試などの合格に向けて、作文添削をおこなうものです。作文や小論文は、すぐに上達することが難しい分野だと言えます。書くことでミスに気づき、回数を重ねることに豊かな作文へと上達していきます。その結果、思考力・表現力が身についていきます。そして、文章力は、大学の推薦入試やAO入試にもつながっていきます。
近年、自分の考えを文章化し、表現する力が低下している、と言われているからこそ、個別指導の育英ゼミでは、本物の文章力を育成するために『合格作文講座』を実施しています。中3生と中学入試をされる小6生は12回を必修とさせていただいております。他の学年の生徒さんは、隔月(一ケ月おきで最大6回)が必修となります。作文添削は多くの保護者様にもご好評いただいております!

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由⑥

『できる』生徒さんになってもらうために。
「勉強ができない…」のではありません。「勉強のやり方がわからない」だけです。「できないから、算数が嫌い」という言葉は、裏を返せば、「できれば、わかれば、面白くなり、そして、好きになる」のです。「やれば、できるのに…」は、実は「正しい方法でやっていない」証拠です。個別指導の育英ゼミでは、ひとつでも多くの『わかる喜び』を体験してほしいと願っています。
「がんばれ」だけではなく、「どのようにがんばるか」が重要です。「勉強しなさい!」ではなく、「何をどうやって勉強する、か」が大切です。みどり教室・あずま教室の各講師は、生徒さんたちの『何を・どのように・どうやって』学習していけば良いかや正しい学習方法をアドバイスさせていただきます。そして、たゆまず・逃げず・諦めず、勉強が『できる』だけでなく、心の『強さ』を持ち合わせた、どんな場面でも全力を尽くせる生徒さんになっていただけるよう、未来と可能性を追求していきたいと考えています。
育英ゼミの密度の濃い、個別指導の良さをご理解していただくためには、実際に体験していただくことが一番です。個別指導の充実度は、体験して初めて分かります。勉強方法や教材選び、志望校選択など、学習のことならば、どんな事柄でもご相談ください。

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由⑦

生活の基盤は、学校とご家庭。
教育業界、特に全体講義の大手の塾さんの中には、「学校の意見を尊重しない」風潮があります。しかし、育英ゼミは『学校の授業をおろそかにしない』という考えを基本方針としています。同時に生徒さんの生活の基盤である「ご家庭での過ごし方」も重要であると認識しています。
学校での学習内容を十分に理解すること。部活動や学校行事にも手を抜かずに参加すること。宿題・課題などをはじめとした家庭学習。家庭での勉強方法の改善。
個別指導の育英ゼミでは、『学校と家庭』という大切な基盤を崩すことのないよう行動していきます。学校の勉強に支障が出るほどの宿題は出しません。欠席分も必ず、振り替えて指導いたします。部活動や学校行事も応援させていただきます。生徒さんや保護者様のご意思やご要望におこたえできるよう、全力でバックアップさせていただく所存です。
『学校⇄ご家族⇄育英ゼミ』という三つの学習の場と機会を最大限に活用した指導をおこなっていきます。

個別指導の育英ゼミが選ばれる理由⑧

『地域でいちばん親身な塾』を目指して。
多感な年齢を迎える生徒さんたちのことを考えれば、大人の理想よりも生徒さんたちの意思を尊重してやれる塾でありたいと考えています。学習面はもちろん心のケアにも力を入れます。将来の夢や部活動、趣味や興味のある事柄…。生徒さんのパーソナリティーを把握し、コミュニケーションをはかり、生徒さんとの「絆」を作り上げていきたいと考えています。個別指導の育英ゼミは、最適なタイミングにべストな言葉や最高のアドバイスができる場でありたい…。みどり教室・あずま教室の講師が一丸となり、『地域で一番親身な塾』を目指していきます。
個別指導の育英ゼミ
【みどり教室】
〒379-2312
群馬県みどり市笠懸町久宮112
TEL.0277-46-6207
FAX.0277-46-6207
【あずま教室】
群馬県伊勢崎市東町2619-11
TEL.0270-61-8192
FAX.0270-61-8192
TOPへ戻る