本文へ移動
 
地域で一番“親身な塾”を目指しています。
個別説明面談(要予約)を実施しています。ぜひお電話ください。現在の学力は問いません。
どんなことでもお気軽にご相談ください。
 
 
 
 中3生の新規募集は終了いたしました。
 みどり教室の中2生は、予定数に達したため新規募集はありません。
 あずま教室は中2生の募集をおこなっています。
 中1・小学生は、両教室とも募集をおこなっています。
                 ※詳しくはお問い合わせください。
 
 

新着情報とお知らせ

群馬県の独自警戒度4の対応について
2020-12-24

群馬県の独自警戒度4への対応について

文責・塾長 神保良收(2020.12.21作成)


いつもお世話になり、ありがとうごさいます。

ご存知だとは思いますが、ウイルス感染対策として群馬県は独自警戒度を4としました。

下記、12/21時点の育英ゼミの方針です。

長文となりますがご一読くださいますよう、お願いいたします。

 

中学生の部活動は全面休止となり、場合によっては小学生のスポーツの習い事も休止となっている地域もある様子です。

また、桐生市・みどり市・太田市・伊勢崎市などの飲食店では営業時間の短縮となっています。

育英ゼミから群馬県庁に問い合わせをしたところ、現時点では学習塾は時間短縮の対象には入っていないとのお応えをいただきました。

 

中3生&高3生は入試が直前です。はやい中3生は1/5から順次、私立高校入試を受けに行きます。

他の学年の生徒さんたちも12/26から、育英ゼミは冬期講習期間となります。

このような点をふまえて、育英ゼミは本科コース&入試対策の土日講座&冬期講習を予定通りに実施させていただきたいと思います

 

ただし、各ご家庭の方針やお考えもあると思いますので、欠席される場合は教室まで電話連絡をお願いいたします。

欠席された分は、たとえ数カ月先になったとしても振替をおこないたいと思います。

 

再び緊急事態宣言が出るような事態や学習塾に休業要請がなされた場合には、ご返金といたしますが『学習を積み重ねていくことの大切さ』を考えると生徒さんたちにとっては振替を実施した方が良いと考えております。この点についてはご理解いただけるものとたせと思います。

 

引き続き、講師スタッフはマウスシールドとマスクの着用で指導にあたります。日々の清掃や教室内の換気および次亜塩素酸精製水を使用した除菌&加湿も継続していきます。

育英ゼミもできる限りのことをしてきたいと考えておりますので、各ご家庭でもウイルスへの対策と工夫をよりっそうお願いしたいと思います。

 

今後の周辺地域の状況によって育英ゼミの対応にも変更点が出ることもあるかもしれません。

その場合にはあらためてお伝えさせていただきます。

 

 育英ゼミの コロナウイルス対策 について

 コロナウイルスの状況はいつまで続くのか…は、もはや誰にも分からないと思います。2020年春

 先に緊急事態宣言が出された時は育英ゼミの授業も全面的に休講といたしました。

 現在は下記のような取り組みを実践し、教室運営をさせていただいております。

育英ゼミ スタッフ全員の実践内容              ◎他にも育英ゼミができうる努力を継続させていただきます

①ふだんの生活から手洗い・うがいをこまめにおこなう。外出時はマスク着用の必須。

②教室に入る際は手指の消毒。指導の際のスリッパ、ペンなどは自己所有のものを使用する。

③指導時は、マスクの上からマウスシールドまたはフェイスシールドを着用し、飛沫の防止。

④教室内は常に次亜塩素酸精製水の噴霧器にて除菌。および常に換気扇を使用。

⑤日々の教室内の清掃&トイレや机、いすのアルコール消毒を含めた衛生面の管理。

⑥三者面談や入塾相談の際は、卓上型のビニールカーテンを使用し、飛沫の防止。

⑦冬時期→加湿器を設置して適度な湿度(湿度60%前後が好ましい)に保ち、インフルエンザ対策。                   

 

 オンラインによる指導や映像の配信について

神保の以前の勤務先の予備校や塾関係者から、中学生&小学生向けのオンライン指導

(ZOOMなどを使用したもの)を見せてもらいました。

また、育英ゼミの卒業生の大学授業映像も許される範囲で見せてもらいました(群馬大・山形大・青学大・神奈川大・白鷗大など)。それについての育英ゼミの意見は次の三つです。

①一方通行の授業となってしまう可能性があり、個別指導の意図とはズレてしまう。

②映像や音声に問題が生じるケースがある。各ご家庭にWiFiなどの環境がない場合がある。

③卒業生である大学生たちからオンライン授業についてのマイナス点の声が聞かれました。

大学生でもそうなのですから 果たして小学生&中学生がそれでスムーズに学習および理解ができるの

か…。

           ↓↓↓↓↓

以上の三点をふまえて考えた結果、オンラインによる指導や映像の配信で、月謝または料金をいただくことはできない…と育英ゼミは判断いたしました。この考えはあくまで育英ゼミのものであり、オンラインや映像による指導が悪いと言っているわけではありません。これらを使用した指導には、感染症対策を含めたたくさんのメリットもあると思います。大学入試を目指す高校生やスポーツの指導にはむしろ有効だとも思います。

 

ただ、育英ゼミとしましては、小学生&中学生の「疑問点 を 分かった!」に導くには、オンラインや映像による指導ではない方が適していると考えました。その点にご理解いただきたく存じます。

今後のウイルスの状況によっては、育英ゼミもオンラインや映像による指導を取り入れるケースもあるかもしれません。ただし、現状は『一人ひとりの生徒さんに責任を持ちたい』という方針のもと、個別指導を実施させていただきたいと考えております。

 

育英ゼミは『地域でいちばん親身な塾を目指して』今後とも努力していく所存です。

ご理解とご協力をお願いいたします。

  

個別指導の育英ゼミ
【みどり教室】
〒379-2312
群馬県みどり市笠懸町久宮112
TEL.0277-46-6207
FAX.0277-46-6207
【あずま教室】
群馬県伊勢崎市東町2619-11
TEL.0270-61-8192
FAX.0270-61-8192
TOPへ戻る